スペイン語の本はスペイン書房 * スペイン語書籍・ポルトガル語書籍 - スペイン・ポルトガル・中南米洋書直輸入 スペイン・ポルトガル・中南米書籍直輸入販売
スペイン語の本はスペイン書房 * スペイン語書籍・ポルトガル語書籍 - スペイン・ポルトガル・中南米洋書直輸入
  トップ » カタログ » ラテン・アメリカ » キューバ » 133154 アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
※ 通信販売規定はこちらをご覧ください⇒ ご利用規定  |  プライバシー  |  ご注文方法  |  推薦図書 特集ページ 目録PDF版  |  会社情報  |  目録外の注文   
商品検索 buscar
 書名 Title   
 著者名 Author
 ISBN(除ハイフン)
 SBCコード   
 
 書名・著者名・SBCコードを入力して商品を探せます
 詳細検索/Avanzada
分野・テーマ
シリーズ・叢書
ショッピングカート
Carrito
全商品表示
1 x Los tiempos verbales del espanol: Descripcion del sistema y su adquisicion en segundas lenguas
1 x Derecho y relaciones internacionales en Japon desde el Tratado de Amistad, Comercio y Navegacion de 1868
8,998円
コミックコーナー
グラフィックノベル
コミック・マンガ

Las meninas
作家インデックス
好評です!
スペイン語辞典
全商品表示
Diccionario de usos y dudas del espanol actual (DUDEA)
Diccionario de usos y dudas del espanol actual (DUDEA)
8,668円(税込)
今月の新着商品
※ 辞書・語学の新着
◆ 文学の新着
◇ スペインの新着
▲ ラテンアメリカの新着
△ ポルトガル・ブラジル新着
★ その他の新着

ブログ
Rice in the Time of Sugar: The Political Economy of Food in Cuba
Perez Jr., Louis A.
★ 著者名をクリックすると同じ著者の他の作品が選び出せます
5,302円(税込)

SBC: No. 133154
双書名: 
体裁 : 15.5 x 23.5 cm   249 pags.   paper cover  Chapel Hill
出版社: University of North Carolina Press
重量 : 0.41 kg
発行年: 2019年    海外発注による取り寄せとなります/ Out of stock
本体価格(税抜) : 4,820円
本の状態 :  

★ 在庫がございません。提携先の海外書籍取次会社を通じて出版社等からお取り寄せ致します。
☆ 海外発注の場合 2020年2月21日 金曜日 に入荷の予定ですが、商品によってはさらに時間がかかることもございます。
★ なお、原価の値上がり、為替相場の変動により価格が変わることがありますので、あらかじめご了承下さい。

How did Cuba’s long-established sugar trade result in the development of an agriculture that benefited consumers abroad at the dire expense of Cubans at home? In this history of Cuba, Louis A. Pérez proposes a new Cuban counterpoint: rice, a staple central to the island’s cuisine, and sugar, which dominated an export economy 150 years in the making. In the dynamic between the two, dependency on food imports - a signal feature of the Cuban economy - was set in place.

Cuban efforts to diversify the economy through expanded rice production were met with keen resistance by U.S. rice producers, who were as reliant on the Cuban market as sugar growers were on the U.S. market. U.S. growers prepared to retaliate by cutting the sugar quota in a struggle to control Cuban rice markets. Pérez’s chronicle culminates in the 1950s, a period of deepening revolutionary tensions on the island, as U.S. rice producers and their allies in Congress clashed with Cuban producers supported by the government of Fulgencio Batista. U.S. interests prevailed - a success, Pérez argues, that contributed to undermining Batista’s capacity to govern. Cuba’s inability to develop self-sufficiency in rice production persists long after the triumph of the Cuban revolution. Cuba continues to import rice, but, in the face of the U.S. embargo, mainly from Asia. U.S. rice growers wait impatiently to recover the Cuban market.


IMAGE_BUTTON_ADD_WISHLIST




Copyright © 2005 Spain Shobo Co., Ltd.
Powered by Koshoten.net2 (osCommerce)
内容・画像の無断転載を禁じます。
  (有)スペイン書房
〒981-0501 宮城県東松島市赤井字南栄町 5-4
E-Mail: info@spainshobo.com  FAX.(0225) 84-1283