スペイン語の本はスペイン書房 * スペイン語書籍・ポルトガル語書籍 - スペイン・ポルトガル・中南米洋書直輸入 スペイン・ポルトガル・中南米書籍直輸入販売
スペイン語の本はスペイン書房 * スペイン語書籍・ポルトガル語書籍 - スペイン・ポルトガル・中南米洋書直輸入
  トップ » カタログ » ポルトガル・ブラジル » ポルトガル研究 » 184642 アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
※ 通信販売規定はこちらをご覧ください⇒ ご利用規定  |  プライバシー  |  ご注文方法  |  推薦図書 特集ページ 目録PDF版  |  会社情報  |  目録外の注文   
商品検索 buscar
 書名 Title   
 著者名 Author
 ISBN(除ハイフン)
 SBCコード   
 
 書名・著者名・SBCコードを入力して商品を探せます
 詳細検索/Avanzada
分野・テーマ
シリーズ・叢書
ショッピングカート
Carrito
全商品表示
1 x Humanismo para una nueva epoca: nuevos ensayos sobre el pensamiento de Luis Villoro
3,498円
コミックコーナー
グラフィックノベル
コミック・マンガ

Las meninas
作家インデックス
好評です!
スペイン語辞典
全商品表示
Diccionario Medieval Espanol. in 2 vols.
Diccionario Medieval Espanol. in 2 vols.
35,420円(税込)
今月の新着商品
※ 辞書・語学の新着
◆ 文学の新着
◇ スペインの新着
▲ ラテンアメリカの新着
△ ポルトガル・ブラジル新着
★ その他の新着

ブログ
Sobre o fascismo, a Ditadura Militar e Salazar
- Ediçào de José Barreto
Pessoa, Fernando
★ 著者名をクリックすると同じ著者の他の作品が選び出せます
8,536円(税込)

SBC: No. 184642
双書名: 
体裁 : 14.5 x 20 cm    432 pags.    hard cover   Lisboa
出版社: Tinta da China
重量 : 0.77 kg
発行年: 2015年    海外発注による取り寄せとなります/ Out of stock
本体価格(税抜) : 7,760円
本の状態 :  

★ 在庫がございません。提携先の海外書籍取次会社を通じて出版社等からお取り寄せ致します。
☆ 海外発注の場合 2020年8月24日 月曜日 に入荷の予定ですが、商品によってはさらに時間がかかることもございます。
★ なお、原価の値上がり、為替相場の変動により価格が変わることがありますので、あらかじめご了承下さい。

★ 追加情報(実際のページ/索引/練習問題の解答 等)は、ここをクリックしてご覧下さい

Fernando Pessoa deixou milhares de páginas, na maioria inéditas, com reflexões sobre a sociedade e a política do seu tempo. De singular independência crítica, as suas análises assentam numa vasta cultura, fruto do autodidactismo e da formação britânica. Na fase de maturidade contemplada nesta recolha - entre 1923 e a sua morte, em 1935 - Pessoa assistiu ao advento do autoritarismo político: o triunfo do fascismo em Itália, a instauração de ditaduras militares em Espanha e Portugal, a tomada do poder pelos nazis na Alemanha e a formação do Estado Novo de Salazar.

O seu pensamento político seguiu um trajecto por vezes sinuoso e hesitante, que o levaria da crítica demolidora da República democrática a uma defesa condicional da Ditadura Militar e, por fim, à rejeição do salazarismo, expressa inequivocamente no ano final da sua vida. Aliás, Pessoa foi pioneiro na condenação simultânea do comunismo e dos fascismos. Nacionalista místico, individualista radical e conservador liberal de ‘estilo inglês’, sempre céptico da democracia e do Estado, acabou silenciado pelo regime de Salazar quando interveio publicamente em nome da liberdade do espírito e da dignidade humana.


IMAGE_BUTTON_ADD_WISHLIST




Copyright © 2005 Spain Shobo Co., Ltd.
Powered by Koshoten.net2 (osCommerce)
内容・画像の無断転載を禁じます。
  (有)スペイン書房
〒981-0501 宮城県東松島市赤井字南栄町 5-4
E-Mail: info@spainshobo.com  FAX.(0225) 84-1283