スペイン語の本はスペイン書房 * スペイン語書籍・ポルトガル語書籍 - スペイン・ポルトガル・中南米洋書直輸入 スペイン・ポルトガル・中南米書籍直輸入販売
スペイン語の本はスペイン書房 * スペイン語書籍・ポルトガル語書籍 - スペイン・ポルトガル・中南米洋書直輸入
  トップ » カタログ » Nadal文学賞 » 155883 アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
※ 通信販売規定はこちらをご覧ください⇒ ご利用規定  |  プライバシー  |  ご注文方法  |  推薦図書 特集ページ 目録PDF版  |  会社情報  |  目録外の注文   
商品検索 buscar
 書名 Title   
 著者名 Author
 ISBN(除ハイフン)
 SBCコード   
 
 書名・著者名・SBCコードを入力して商品を探せます
 詳細検索/Avanzada
分野・テーマ
シリーズ・叢書
ショッピングカート
Carrito
全商品表示
カートは空です...
コミックコーナー
グラフィックノベル
コミック・マンガ

Las meninas
作家インデックス
好評です!
スペイン語辞典
全商品表示
Diccionario del origen de las palabras
Diccionario del origen de las palabras
3,113円(税込)
今月の新着商品
※ 辞書・語学の新着
◆ 文学の新着
◇ スペインの新着
▲ ラテンアメリカの新着
△ ポルトガル・ブラジル新着
★ その他の新着

ブログ
Los amigos del crimen perfecto.
- Premio Nadal 2003
Trapiello, Andres
★ 著者名をクリックすると同じ著者の他の作品が選び出せます
4,510円(税込)

SBC: No. 155883
双書名:  Ancora y Delfin, 970   ★ ここをクリックすると同シリーズのリストが見られます
体裁 : 15 x 23 cm 334 pags. Barcelona 2003 hard cover
出版社: Destino
重量 : 0.52 kg
発行年: 2003年    海外発注による取り寄せとなります/ Out of stock
本体価格(税抜) : 4,100円
本の状態 :  

★ 在庫がございません。提携先の海外書籍取次会社を通じて出版社等からお取り寄せ致します。
☆ 海外発注の場合 2019年12月25日 水曜日 に入荷の予定ですが、商品によってはさらに時間がかかることもございます。
★ なお、原価の値上がり、為替相場の変動により価格が変わることがありますので、あらかじめご了承下さい。

2003年ナダル賞受賞作。毎週開かれる『完全犯罪友の会』というミステリ愛好者の集まり。会員はサム・スペード、マーロウ、メグレ、ミス・マープルなどのコードネームで呼び合っています。そんな或る日、現実に殺人事件が起きて……。作者は詩人・エッセイストとしての著書も多いアンドレス・トラピエリョ。内戦の爪痕が拭いきれない八十年代を舞台に描く、ナダル賞としては異色のミステリ仕立てです。

En Los amigos del crimen perfecto un grupo de amantes de la novela negra persigue, desde hace anos, la quimera de un crimen perfecto, hasta que la realidad acaba enredandoles en algo que excede sus mejores suenos. Es entonces cuando el pasado emerge con su dramatica verdad. Capitaneados por Paco Cortes, un escritor de noveluchas de quiosco, comprenden al fin que el hambre de justicia suele despertar la sed de venganza.

Andres Trapiello homenajea un genero admirable, suavemente parodiado a veces, sin perder de vista su propia medula: si es posible la felicidad - o cuando menos la tranquilidad - sin la justicia, y si la falta de esta justifica cualquier medio para alcanzarla, si es preferible estar en el lado de las victimas o en el de los verdugos. Para entonces el asesinato de uno de los personajes ha puesto ya en marcha el mecanismo de la memoria, y la novela se ha convertido en una reflexion moral sobre el ambiguo y desazonante sentimiento de la venganza, mientras todos buscan desesperadamente a un asesino.


IMAGE_BUTTON_ADD_WISHLIST




Copyright © 2005 Spain Shobo Co., Ltd.
Powered by Koshoten.net2 (osCommerce)
内容・画像の無断転載を禁じます。
  (有)スペイン書房
〒981-0501 宮城県東松島市赤井字南栄町 5-4
E-Mail: info@spainshobo.com  FAX.(0225) 84-1283